Category

ニュース

Noticias

24 posts

Bookmark?Remove?

バヒオでのTEDx

 - 

You Tubeの動画でTED Talksの名前を見たことがあると思います。もしかしたら 出席したことがある人もいるかも知れません。最近、グアナファト州レオンで開催されたTEDxイベントに初めて参加する機会がありました。世界を変えている人の話を聞くことが出来るこのイベントに参加してとても感動しました。 続ける前に、このイベントがバヒオ地区にどのように伝わったかを皆さんと共有したいと思います。TEDの頭字語の意味を伝えるところから始めます。テクノロジー、エンターテインメント、デザインです。TED Talksは、革新的... More »

Bookmark?Remove?

グアダラハラ国際ブックフェア(FIL)

 - 

FILとは? グアダラハラ国際ブックフェアはイベロアメリカで最も重要な集会かつ、素晴らしい文化の祭典です。グアダラハラ大学主催で今から33年前に開始された、一般客も参加できる、プロフェッショナルのためのブックフェアです。一般客も入れる点が、他の世界中で催される主要なフェアとは異なる点であります。取引のための集会という特徴を失うことなく、FILは、文学が支柱の文化の祭典として形成されてきました。全ての大陸から様々な言語を操る作家が参加し、現在起こっている大きなテーマに関する学術的な議論を行う、などの内容が含まれるプロ... More »

Bookmark?Remove?

現代芸術における対照的なもの

 - 

芸術は、人に息をのませ、人と正面からぶつかる。芸術とは、空間、時間、文脈 に適応する、人類の表現方法の一つである。新たな最果ての模倣をする間、過去と向き合い、過去の行動へ天罰を下す女神ネメシスともなり、時に矛盾も起こる。 現代芸術は、このような特徴を堅持し、急進的な方法や代替的な、時に解読され得ないような手法を通して、現在起こっている、人類を楽しませたり苦しめたりしている現象を説明する。このようなスタンスのもと、1994年に国際現代芸術祭、FIACmxが生まれた。 親愛なる読者の皆さん、レオン市に文化を促進させて広... More »

Bookmark?Remove?

第一回アカント・メルカド・ナトゥラル

 - 

先の2019年10月27日に、グアナファト州レオンのサンタ・アナ・デル・コンデのアカデ ミア・レナシミエントで第一回アカント・メルカド・ナトゥラルが行われました。 アカントとは? アカント・メルカド・ナトゥラルはグアナファト州レオンで生まれ、アカデミア・レナシ ミエント、メキシコ新聞、現地生産者団体によって推し進められてきた発案です。 この日曜日に起業家、生産者、職人、現地アーティストが参加しました。 行われたアクティビティ: 全身マッサージ、レナシミエント・オーケストラのコンサート。コンサート前にホールの テラス... More »

Bookmark?Remove?

映画「リメンバー・ミー」の壁画でグアナファトの霊廟を飾り付け

 - 

ディズニー映画「リメンバー・ミー」は世界中でメキシコ文化を代表するアイコ ンになった。登場人物、音楽、カラフルで感動的なシーンは世界中で死者の日の伝統をまだまだ有名にしている。 その映画は私たちメキシコ人にとって名作となったが、それと同時に私の日本人 の友達の大好きな映画にもなった。死者の日を数日後に控えて、グアナファト州レオンのPanteón Municipal Norteの壁がリメンバー・ミーの登場人物によって息が 吹き込まれた。 ココ、エクトール、ミゲルなどのキャラクターが、レオンの北部から車で15のと ころ... More »

Bookmark?Remove?

知的障害を持つ42人のアスリートがメキシコシティマラソンでスポーツ親交

 - 

      スペシャルオリンピックスメキシコのアスリートはスポーツ親交を図ってパートナーと共にマラソン1キロを走りました。 ∙      陸上競技の他にバスケットボール、水泳、フィギュアスケートなど様々な種目から知的障害を持つアスリートが参加しました。 2019年8月25日、メキシコシティ。ニュートンランニングメキシコとの提携のおかげで、メキシコシティマラソン中にスペシャルオリンピックスメキシコの知的障害を持つ42人のアスリートがゴールテープを切った。ランニングに特化したこの会社は、容認、平等、配慮の枠組み内で有益... More »

Bookmark?Remove?

死者の日を祝う

 - 

死者の日を祝う 読者へ 皆に知ってほしい私たちのメキシコが持つ多くの伝統の一つについて少し話したい。メキシコの様々な都市や家庭では、死者の日のお祝いは愛と献身によって飾られるだろう。死者の日は2008年にユネスコによって世界無形遺産として認められた、植民地時代より前に起源を持つメキシコの伝統である。MEXICO DESCONOCIDOに基づいて、15州の様々なユニークな祝い方を紹介する。この情報は、チワワから始まり、サン・ルイス、ケレタロ、ミチョアカン、メキシコ、ゲレーロ、プエブラ、ベラクルス、オアハカ、カンペチェ... More »

Bookmark?Remove?

魔法の都市グアナファト

 - 

グアナファトは独自の魅力を持つ、伝説や歴史の詰まった町です。メキシコで最も美しい都市の一つで、峡谷に囲まれ、トンネル、路地、歩道、史跡、娯楽や休息の場がその中にあります。 グアナファトの地理とその特徴(Tierra de mis amoresの歌詞における、「山と山の間、青い空の下」)に関しては、ある有名な伝説があります。グアナファトはかつて平野にありましたが、魔法使いは娘の近くに誰も近寄らせたくなかったので、魔法を使って丘の上の洞窟の奥に彼女を閉じ込めたというものです。 その少女は多くの苦しみを経験しながらも、年... More »

Bookmark?Remove?

「WAW! 世界女性集会」メキシコでの開催5年目によせて

 - 

「WAW! 世界女性集会」は、「女性が輝く社会」を実現するための努力の一環でもある会議です。「女性が輝く社会」というスローガンは、日本の安倍政権のとっている戦略の一つで、経済に統合される優先的な課題の一つでもあります。 「WAW!」会議は「アベノミクス」の一要素である「ウィーメノミクス」戦略の一部です。「アベノミクス」という言葉は、2012年から3本の矢を基本として提案されている経済政策のことです。3本の矢とは、大胆な金融政策、機動的な財政政策、民間投資を喚起する成長戦略を意味しています。構造改革の一環として、女性... More »

Bookmark?Remove?

中央学園、アメリカ大陸で最も古い歴史を持つ日本語学校の75年間

 - 

社団法人中央学園は、子どもから大人まで、家族のような雰囲気で日本語と日本文化の両方を学ぶことができる、非営利の文化および教育センターです。中央学園の教師陣はネイティブの日本人であり、あらゆる国籍の生徒に対し教育を提供することのできる豊富な経験を持っていることが特徴です。    中央学園の歴史、それは75年前の1944年12月5日まで遡ります。山城秀雄学園長のもと、共栄会の事務所の2階フロアを一時的に利用して、日本人移民の子ども達に日本語教育を行ったことから、学園の運営がスタートしました。その後1945年に共栄会の事... More »

Bookmark?Remove?

メキシコのインディーズの漫画

 - 

ダミアン・ガルシア 私の名前はダミアン・ガルシアです。メキシコで漫画を書いていて、「Usaka Family」のディレクターをしています。「Usaka Family」は、メキシコのプエブラを拠点としたスペイン語圏におけるインディーズコミックです。このプロジェクトを10年していて、4年前の2015年に営業活動を始めました。 このプロジェクトは2009年に開始し、当時は編集者同士のオンラインミーティングで自分たちの漫画を一緒に読み、読んだ後にフィードバックをしていました。このミーティングでは、お互いを「ファミリー」と呼... More »

Bookmark?Remove?

メキシコの仮想通貨

 - 

カミノ・マルケス・デ・アンダ 今日、何か国かでは仮想通貨の運用が発展している一方で、メキシコやその他ラテンアメリカ各国では、まだ仮想通貨の運用が十分に進んでいない現実があります。 現在メキシコでは、この仮想通貨市場に参入するか否かに関してメキシコでは議論が進んでいます。 以下は、この仮想通貨の意義に関してメキシコ国家が何を実行していくのかを調査したものです。 ・まず、仮想通貨の合法性に関してですが、メキシコでの規制、すなわち財政技術機関を規制するための法(フィンテック法)は、仮想通貨に関連する企業のメキシコでの発展... More »