Category

ライフスタイル

Estilo de vida

57 posts

Bookmark?Remove?

メキシカンアイス(Nieve)で熱さをしのぐメキシコ美食探訪その5 

 - 

ドゥルセヴェガ   「コーンにしますか?カップにしますか?」   メキシコの街中にあるニエベ(Nieve)屋さん(=アイスクリームショップ)でアイスを注文すると、必ずこの質問を聞かれると思います。   この質問はメキシコ人とって魔法の言葉。「さあ、これからアイスを食べるぞ!」というモードになってしまい、脳がアイスを強く欲するようになってしまいます。メキシコ人とアイス、外国人の方々にはあまりピンとこないかもしれませんが、私たちメキシコ人とアイスは切っても切れない、「甘い関係」なのです。   トラトアニといったアステカ... More »

Bookmark?Remove?

メキシコ人がこよなく愛する穴場スポット第1回 トラスカラのホタル

 - 

エマ・ルース・デルガド   メキシコの素晴らしさを一つ一つ挙げてしまったらきりがないですよね。自然、文化、歴史など無形なものから、建築、工芸品、グルメなど有形なものまで。人も暖かく、フレンドリーなので、多様性のあるこの国を積極的に理解していただければ、みなさんの人生が豊かになる、そんな新たな体験ができことを保証します。今回はその中でも、メキシコ人がよく訪れるスポットで、私のおすすめの観光地を紹介したいと思います。   トラスカラのホタル   メキシコシティーから2時間ほどの場所にあるトラスカラ州ナナカニリパ市。ここ... More »

Bookmark?Remove?

コリードとナルココリード 伝統的な語り歌の今昔物語

 - 

18世紀に生まれたコリード【corridos】は、実際に起きた話や想像上の話を詩にした語り歌のことです。人の生や死、風景、動物や物、不幸な愛、戦争の悲運、偉大な思想を持つ人や残虐な思想持つ英雄など、そのテーマは多岐にわたります。ほとんどがシンプルな歌詞で今、ここで何が起きているかを伝えるものとして、時代を超え愛されて歌われています。... More »

Bookmark?Remove?

19歳のメキシコ青年 乳がん早期発見の革新技術を開発  

 - 

彼が12歳の時にお母さんが乳がんになり、彼の人生が180度変わりました。残念ながらお母さんのがんは発見が遅く、患部は既に数センチの大きさになっていたことから、結果的に両乳房を切除しなければならず、死生の間をさまようような状態となり、その状況を見守っていた彼にも大きな心の傷を残すことになったのです。 ... More »

Bookmark?Remove?

サソリの対策とその常識 一番効果的なものは?

 - 

メキシコで生活をしていると、「サソリ【Alacrán】に気を付けて」と言われたことは一度や二度はあるでしょう。しかし、実際にサソリの被害に遭った日本人という話はあまり聞かず、「もしかしたらメキシコの一部の地域だけの話なの?」と首を傾げる方も多いと思います。しかし、グアナファト州レオンにある日系クリニック「コスモスファミリークリニック」のマリア先生は警鐘を鳴らしています。 ... More »

Bookmark?Remove?

食卓に咲く花 食べる春 メキシコ食用花を知る

 - 

毎年この季節には、いたるところで花が咲いています。ハカランダやタバチネスのように通りを彩る木々や、プランターや植木鉢でも見かけますし、メキシコを彩る花々の中には、台所でも毎日のレシピの中で使われる材料になっているものもあります。 今回は料理で使われる花についてお話しします。 良く知られているものの一つとして、かぼちゃの花があります。 黄色の漏斗のような形をした花で、その中にいろいろなものを詰めたり、オアハカチーズだけを入れたりして調理します。この花の料理への利用の起源は、先スペイン時代までさかのぼります。実際、ビタ... More »

Bookmark?Remove?

マヤ文明の至宝 蛇の王国「カラクムル遺跡」  メキシコ探検隊 その1

 - 

カンペチェ州の景色は、とても厳かで思わず息を呑んでしまうほどです。まさに宝と言ってよいでしょう。いつ行っても楽しく旅行ができる場所で、写真を撮るにしても、食が目当てでも、大自然を感じるにしても、あるいは世界遺産などの歴史遺産を巡るにしても、全てがそこにあると言っても過言ではない、そんな魅惑的な場所です。また、カンペチェは海賊対策の要塞都市として栄えた場所なので、海賊マニアの人にとってもおススメです。... More »