Category

ライフスタイル

Estilo de vida

67 posts

Bookmark?Remove?

メキシコとコロナウイルス

 - 

2週間前にウイルスの世界的な脅威がすでに世界中で話題になっていました。メキシコとコロンビアは、武漢の肺炎の可能性のある症例を報告した最初の2つの国です。 一連の検査の後、病人がウイルスの影響を受けていることを除外しましたが、それは予防措置が解除されたことを意味しませんでした。そのまったく逆です。 メキシコはその高い移動性と、西半球へのアジアの主要なアクセスポイントの1つであるため、この病気が広がる可能性が最も高い地域の1つとして指摘されています。 さらに、近隣の米国では少なくとも6件の症例が確認されています。 オブ... More »

Bookmark?Remove?

タマルフェア2020 in コヨアカン

 - 

クラウディア アルバ ごちそうと美味しい料理が「日常茶飯事」である季節が過ぎ、ダイエットを永遠に忘れる時が来た。「スタイルの維持」を忘れたら、国立民俗博物館で行われるタマルフェアをお見逃しなく。 タマルフェア:タマルの起源 メキシコの美食の歴史の一部としてのタマルは、500年以上の歴史がある。さらに、私たちの文化のほとんどの料理と同様に、タマルは、メスティ-ソや、スペイン人が到来してから我々の先祖が生きた文化の交わりと直接関係がある。 その名前は、ナワトル語で「包まれた」という意味の「タマリ」に由来しています。この... More »

Bookmark?Remove?

レオン イベント 「フェリア・デ・トドス」

 - 

11月13日、2020年レオン・フェリアのプログラムやアクティビティーに関する発表が行な われました。 2020年1月10日から2月4日まで開催予定で、氷の博物館、デスティーノ、メキシコへの旅 行、DJ Steve Aoki氏の公演といった来場者が楽しめるような国際イベントのプログラムも検討されています。 デスティ-ノのような来場者も楽しめるようなイベントに対しては、1月10日から2月4日までに何千人もの来場者を受け入れる体制が整っていることを発表しました。メキシコへの旅行は今回のイベントのために限定で用意されたも... More »

Bookmark?Remove?

現代芸術における対照的なもの

 - 

芸術は、人に息をのませ、人と正面からぶつかる。芸術とは、空間、時間、文脈 に適応する、人類の表現方法の一つである。新たな最果ての模倣をする間、過去と向き合い、過去の行動へ天罰を下す女神ネメシスともなり、時に矛盾も起こる。 現代芸術は、このような特徴を堅持し、急進的な方法や代替的な、時に解読され得ないような手法を通して、現在起こっている、人類を楽しませたり苦しめたりしている現象を説明する。このようなスタンスのもと、1994年に国際現代芸術祭、FIACmxが生まれた。 親愛なる読者の皆さん、レオン市に文化を促進させて広... More »

Bookmark?Remove?

映画「リメンバー・ミー」の壁画でグアナファトの霊廟を飾り付け

 - 

ディズニー映画「リメンバー・ミー」は世界中でメキシコ文化を代表するアイコ ンになった。登場人物、音楽、カラフルで感動的なシーンは世界中で死者の日の伝統をまだまだ有名にしている。 その映画は私たちメキシコ人にとって名作となったが、それと同時に私の日本人 の友達の大好きな映画にもなった。死者の日を数日後に控えて、グアナファト州レオンのPanteón Municipal Norteの壁がリメンバー・ミーの登場人物によって息が 吹き込まれた。 ココ、エクトール、ミゲルなどのキャラクターが、レオンの北部から車で15のと ころ... More »

Bookmark?Remove?

魔法の都市グアナファト

 - 

グアナファトは独自の魅力を持つ、伝説や歴史の詰まった町です。メキシコで最も美しい都市の一つで、峡谷に囲まれ、トンネル、路地、歩道、史跡、娯楽や休息の場がその中にあります。 グアナファトの地理とその特徴(Tierra de mis amoresの歌詞における、「山と山の間、青い空の下」)に関しては、ある有名な伝説があります。グアナファトはかつて平野にありましたが、魔法使いは娘の近くに誰も近寄らせたくなかったので、魔法を使って丘の上の洞窟の奥に彼女を閉じ込めたというものです。 その少女は多くの苦しみを経験しながらも、年... More »

Bookmark?Remove?

「WAW! 世界女性集会」メキシコでの開催5年目によせて

 - 

「WAW! 世界女性集会」は、「女性が輝く社会」を実現するための努力の一環でもある会議です。「女性が輝く社会」というスローガンは、日本の安倍政権のとっている戦略の一つで、経済に統合される優先的な課題の一つでもあります。 「WAW!」会議は「アベノミクス」の一要素である「ウィーメノミクス」戦略の一部です。「アベノミクス」という言葉は、2012年から3本の矢を基本として提案されている経済政策のことです。3本の矢とは、大胆な金融政策、機動的な財政政策、民間投資を喚起する成長戦略を意味しています。構造改革の一環として、女性... More »

Bookmark?Remove?

メキシコのインディーズの漫画

 - 

ダミアン・ガルシア 私の名前はダミアン・ガルシアです。メキシコで漫画を書いていて、「Usaka Family」のディレクターをしています。「Usaka Family」は、メキシコのプエブラを拠点としたスペイン語圏におけるインディーズコミックです。このプロジェクトを10年していて、4年前の2015年に営業活動を始めました。 このプロジェクトは2009年に開始し、当時は編集者同士のオンラインミーティングで自分たちの漫画を一緒に読み、読んだ後にフィードバックをしていました。このミーティングでは、お互いを「ファミリー」と呼... More »

Bookmark?Remove?

メキシコの仮想通貨

 - 

カミノ・マルケス・デ・アンダ 今日、何か国かでは仮想通貨の運用が発展している一方で、メキシコやその他ラテンアメリカ各国では、まだ仮想通貨の運用が十分に進んでいない現実があります。 現在メキシコでは、この仮想通貨市場に参入するか否かに関してメキシコでは議論が進んでいます。 以下は、この仮想通貨の意義に関してメキシコ国家が何を実行していくのかを調査したものです。 ・まず、仮想通貨の合法性に関してですが、メキシコでの規制、すなわち財政技術機関を規制するための法(フィンテック法)は、仮想通貨に関連する企業のメキシコでの発展... More »

Bookmark?Remove?

アカンバロ〜パンの雨が降る街〜

 - 

ブレンダ・バウティスタ・ロペス 皆さんは「パンの雨」について聞いたことがありますか? そうです、間違っていませんよ、「パンの雨」です。  このなんとも奇妙な言葉を説明するためには、グアナファト州のアカンバロについてお話しなければいけません。グアナファト州レオンから2時間半のところにアカンバロは位置しています。そこはメキシコ全土で最も美味しいパンが作られることで知られている小さな田舎町です。アカンバロはグアナファト州でスペイン人によって設立された最初の村の一つで、その名前はプレペチャ(ミチョアカン州、グアナファト州、... More »

Bookmark?Remove?

Talent Land 2019

 - 

グアダラハラで5日間Talent Land 2019というエクスポが開催されます。人工知能、ロボット工学、バーチャルリアリティなどの科学技術分野で3万人以上の若者の創造性を促進を約束しています。 開会式の際、Talent Network México のCEOイバン・ミジャン・カンポスは来場者と才能ある若者たちに歓迎の挨拶を述べました。そして今後、大きなプロジェクト始まります。7つのテーマ別のエリアで1,700時間以上の活動があり、才能を導きつなぐことを目的として4月22日から26日まで世界で最も才能のある人たちと... More »

Bookmark?Remove?

悲恋と火山のお話 悲しみが永遠の愛に変わる

 - 

日本とメキシコの歴史の長さに敬意を表し、今回も両国の文化に触れていきます。以前も申しました通り、両国の類似点や相違点を浮き彫りにするために歴史や文化の根幹を掘り起こし、お互いの「根」を知ることで両国関係をより強めるきっかけにしたいと考えています。 メキシコで受け継がれている文化の豊かさについて、皆さんにお話できるのは光栄です。今回もよく知られているメシカ文化(アステカ文化)の神秘に溢れたある場所の伝承をお伝えし、いつものように古代メキシコと日本の類似点を探ろうと思います。 ■2つの火山にまつわるお話 最初にある伝承... More »