Category

2019.1

Home » 2019.1

11 posts

Bookmark?Remove?

新世代のメキシコ映画 進化する先に映し出されるものとは

 - 

1980年代の終わりから90年代の初頭、IMCINE(メキシコ映画技公社)の設立と共にメキシコにおける映画ブームが高まりをみせました。ホルヘ・フォンス監督の『ROJO AMANECER』、アルフォンソ・アラウ監督の『AGUA PARA CHOCOLATE(邦題:赤い薔薇ソースの伝説)』、ルイス・エストラダ監督の『La ley de Herodes』などは新世代のメキシコ映画として知られています。これらの映画界の変化は国内に留まらず、海外にも波及しました。そして次に挙げる4人の映画監督は、まさしくその「波」を作った監... More »

Bookmark?Remove?

マリア・デル・ブエン・コンセホ・ガルシア メキシコ伝統料理人 

 - 

マリア・デル・ブエン・コンセホ・ガルシアさ んは、サン・フェリペ市やグアナファト州全域の伝統料理の普及活動を精力的に行っています。 彼女は、社会貢献として地域の女性たちが一丸となって子供たちやコミュニティへの朝食の提供活動へ精力的にサポートしてきました。そして、これらの活動を通して地域に伝わる伝統的な料理への知見や技術を深めることができ、結果、2005年は” Nopalitos capeados rellenos de Soya”(ノパルの大豆詰めフライ)のレシピで州を代表する料理コンテストで優勝、2010年は”L... More »

Bookmark?Remove?

USMCAとNAFTA アメリカ・メキシコ・

 - 

サウル•ミランダ•ラモス 2018年の3カ月間、USMCA(アメリカ・メキシコ・カナダ協定)を開始するため、1994年に結ばれたNAFTA(北米自由貿易協定)は再交渉されました。 この協定は創設からの過程は非常に緊迫したものでした。結果、最終的に合意に至るまでには長い論議がなされ険しい道のりでしたが、カナダのジャスティン・トルドー首相が、第三番目の国としてアメリカとメキシコの間で締結された合意に加わることを発表し、最終的に3カ国の首脳間の交渉期間を経て合意に達しました。最初、カナダは関心を示していませんでしたが、後... More »

Bookmark?Remove?

2019年の教師の役割 教育が目指す理想の教育

 - 

カルメン・ソレダ 2018年12月12日、メキシコのアンドレス・マヌエル・ロペスオブラドール大統領は、過去6年間で実施された教育改革を取り止めると発表しました。教育面での取り組みの一環として100の大学を創設し、30万人の学生に奨学金を付与し、その全てを教師と連携して実行すると述べています。しかし、その提案を達成するには、まさに教師との連携が不可欠でしょう。 近年、エンリケ•ペニャ•ニエト前大統領が提示した教育改革は、意図しなかったにせよ教師の役割に関して大きな論争を引き起こしました。そのような状況でロペスオブラド... More »

Bookmark?Remove?

メキシコの質屋は どれほど憐れみ深いのか

 - 

抵当貸とは、担保として預けられる財の市場価格の数割分に相当する資金を提供することである、とメキシコ財務幹部協会は定義しています。この方式の抵当貸のうちメキシコで最もよく知られているのがいわゆる「質屋」で、現金収入の足しにするために利用するメキシコ人が増えています。国立統計地理情報院による最新調査によると、2000年から2010年までに新しく開業した質屋の数は6,500店になり、総数9,400店と急増しています。 これらの事実から、メキシコ人の月収には追加の経済的援助が必要だとしても、他方で貯蓄と計画性の文化が欠如し... More »

Bookmark?Remove?

移民キャラバンの現状 国を過ぎる、国に住む、国に帰るという選択

 - 

ナタリー・ビジャレアル・バロン メキシコ国内を3,500キロ以上踏破した移民キャラバン第一陣が、2018年11月16日メキシコ―アメリカ国境に到達しました。バハ・カリフォルニア州ティファナ市では、6,000人以上の移民に収容施設が提供されました。当初、ベニート・フアレス・スポーツセンターが収容施設として提供されていましたが、より快適なスペースを確保するため、移民たちは収容能力が高く、状態が良いイベント施設であるエル・バレタルに移送されました。 この移送中、約2,000人が行方不明になりました。その多くはアメリカ国境... More »

Bookmark?Remove?

AMLOの主な政策案 見え始める新大統領の変革

 - 

ホセ・ルイス・ロハス・アルダナ ■新大統領の主張 数カ月間にわたる選挙期間中も、そして2018年12月1日の国会議事堂における就任式後もアンドレス・マヌエル・ロペスオブラドール大統領(AMLO)は、この国で新自由主義政策が実施された期間の産物である「腐敗」こそがメキシコの主要な問題であると主張し続けており、そのため6年間の任期中の国家計画の一環をなす自身の公約、つまり政策案は、彼が呼ぶ「この悪」と闘い、その主な結果として「第四の変革」をもたらすことであると明言しました。「第四の変革」とは、新大統領の造語で、この国の... More »

Bookmark?Remove?

メキシコで開催される重要なイベント2019年間カレンダー

 - 

イベント名 会 期 開催場所 内    容 メリダ フェスタ 1月4日 ~11日 メリダ ユカタン州 メリダ市は毎年、市の創設を記念してダンス、演劇、舞台芸術、視覚芸術、文学、音楽などの150以上の催し物を提供し、そのほとんどのイベントを無料で公開しています。 レオン フェア 1月11日 ~2月5日 レオン グアナファト州   レオン市の創設を祝うために開催されます。その規模はメキシコ国内でも最大級のものです。イベント開催中は、民芸品展示、商業と家畜の展覧会、様々なアーティストのワークショップやプログラム、闘牛祭、... More »

Bookmark?Remove?

ケツァルコアトルの贈り物 カルロス•サラゴサ

 - 

皆様、初めまして。 この2019年1月版から、メキシコいろいろな伝承や歴史や文化に関するストーリーをご紹介し、メキシコと日本の間にどんな類似点があるか、また相違点があるかを知り合うことでお互いの国をよく知り、より深い相互理解ができるのではないでしょうか。この第一回目は私たちのメキシコ伝わる「ケツァルコアトルの贈り物」という物語です。 昔から伝承されているこの物語の主人公は、神話的な人物「ケツァルコアトル」です。「ケツァルコアトル」はナワトル語から訳された名前で、「ケツァルの蛇」という意味であり、メキシコ神話(メソア... More »

Bookmark?Remove?

ロペスオブラドール内閣の顔ぶれ 国の未来を託す閣僚メンバー

 - 

ホセ・ルイス・ロハス・アルダナ メキシコ連邦政府は行政・立法・司法の三権が分立しており、そのうちメキシコ大統領が指揮を執るのは行政権です。内閣は現職大統領によって選任された政策機関であり、セクレタリアと呼ばれる省で構成され、6年間の大統領任期中、行政権の業務を担います。 選出されたアンドレス・マヌエル・ロペスオブラドール大統領が、2018年12月1日に内閣の閣僚たちとともに就任しました。現内閣を構成する各閣僚の素質は、その担当する省の職務に関わる社会・文化・経済発展の分野での各人の経歴を見ればわかります。以下は閣僚... More »

Bookmark?Remove?

アスリートたちの活躍 スポーツで熱く輝くメキシコ

 - 

メキシコスポーツ界の長い歴史の中で、その名を残すアスリートが数々の分野で登場しました。現在も男女共に世界選手権やオリンピック、また、国内外で有名なチームの主力として活躍しています。 ○ 2018 年 12 月 に 行 わ れ た 豊 田 国際 体操 競技 大会 の 女子 跳馬 で, ア レ ク サ · モ レ ノ 選手 は 金 メ ダ ル を 獲得 し ま し た. ネ ッ ト な ど で 彼女 の 外 見 に 対 す る 痛切 な 誹謗 中傷 が あ っ た も の ​​の 見 事 に 跳 ね 返 し, 素 晴 ... More »