Month

marzo 2019

All posts published in marzo 2019

3 posts

Bookmark?Remove?

マリア・デル・ブエン・コンセホ・ガルシア メキシコ伝統料理人のレシピ その2 ヒヨコ豆のタマル:

 - 

今月号では、ヒヨコ豆の甘いタマルのレシピご紹介します。甘味はピロンシージョ(きび黒糖)で付けます。必要な材料は以下の通り:  【材料】 ヒヨコ豆1kg トウモロコシの生地3kg インカ社の植物性油脂 棒状バター2本 ピロンシージョ6本 シナモンスティック2本 クローブ10個 バニラエッセンス大さじ1杯 砂糖2カップ 塩大さじ1杯 【作り方】 (1)まず、ピロンシージョからシロップを作ります。⑤、⑥、⑦、⑧、⑨、⑩を十分な水でドロドロになるまでミックスして、その後冷まします。 (2)①を一度煮立て、火が通ったらジュー... More »

Bookmark?Remove?

成長を遂げる農産品 アメリカとの連携強化とグローバル化

 - 

■好調なメキシコの農産品 メキシコ国内だけに目を向けてもロペスオブラドール大統領が公約のひとつとして、654億3,400万ペソの予算を農水産業に割り当て、農産品の自給率向上を目指すと語るなど、現在においてメキシコの農産食品産業の展望は明るいものとなっています。 1994年にNAFTA(北米自由貿易協定)が締結された当時の予想は、メキシコの農産食品分野はアメリカ産とカナダ産に取って代わられ、大部分が輸入に依存して国内産業に大打撃を与えるだろうというものでした。しかし予想に反し、3カ国に程度の差はありながらも大きな利益... More »

Bookmark?Remove?

メキシコのどんなお土産を買いますか?

 - 

メキシコは民芸や手工業が非常に盛んで、バリエーションが豊富です。メキシコの南部、中心部、北部と場所によって違ったものを見つけられます。そんなメキシコでは海外からのお客様を飽きさせないいわゆる「お土産」大国とも言えるのではないでしょうか。一般的にメキシコのお土産といえば、伝統工芸品とテキーラを代表するアルコールや食べ物ですが、それらは、それぞれの土地や民族の歴史を持つものが多くオリジナリティに富んでいます。 伝統工芸品の分野では、メキシコには63以上の民族グループがあり、それぞれの民族の文化的表現に多様性があります。... More »