純国産企業「OXXO」 多様化する流通業界で勝ち残る戦略

 -  - 


ウンベルト・ゴメス

日本で、特に東京などの都市を歩けばローソンやセブンイレブン、ファミリーマートといったコンビニエンスストアをすぐに見つけることができるでしょう。メキシコでも街の至る所にOXXO(オクソ)があります。

1978年にモンテレイで最初の店舗をオープンさせ、その後ジュースやビールなどの飲料をメキシコ各地で販売する着想が評価され、世界的ブランドのコカ・コーラ社商品を流通させるまでの大企業に成長しました。現在ではラテンアメリカの全ての国で展開する、この地域最大のコンビニチェーンとなっています。16,500カ所以上に店があり、平均して1日3店舗オープンするという驚異的なスピードを見せ、今年の終わりには17,800店舗になる予定です。10年で店舗数が5,000を超え、20年で15,000を超えた実績は、素晴らしい経営判断と弛まぬ運営努力の結果に他なりません。

OXXOは、1890年に創業した国際的なメキシコ企業であるFEMSAグループの一員です。そのFEMSAは、2013年から精力的に企業買収を始めます。メキシコ北部ヌエボレオン州モンテレイを中心に113店舗展開するレストランチェーン「Doña Tota」の買収を皮切りに、最近ではアメリカンファストフードとして55店舗を展開する「Specialty’s Café and Bakery」を買収したほか、コロンビアのボゴタでドラックストアを50店舗展開する「Acuña」も買収しています。これらの買収により「Farmacon」、「FM Modena」、「YZA」といったドラックストアのチェーン展開を拡大させた結果、FEMSAグループのドラックストアの数は2,136店舗、業界第2位にまで上りました。ここにFEMSAのグループ戦略が絡んできます。

一部ではドラックストアとしての機能も果たすOXXOは、先にも述べた通り16,500店舗を展開しており、ただ、これはあくまでコンビニとしての数字であり、ドラックストア業界のものではありません。この業界のトップは、5,200店舗でシェア40%を誇るメキシコ最大のドラックストアチェーン「Farmacias Similares」です。そこにOXXOがFEMSAグループ内のドラックストアと更なる強調戦略をとれば、業界のシェアは大きく様変わりします。規制によりOXXOの全店舗が転換できるかは不透明ですが、何らかの突破口が開かれた場合、その配送網と店舗数の多さから独占的で巨額の利益を生み出す可能性があるのです。

OXXOはコンビニ業界でシェア70%と独占的規模を誇りますが、5年前から新たな企業戦略として自社グループ内にドラックストア、ガソリンスタンド、銀行などを編成し、規格外な動きで新展開を図っています。ガソリンスタンドではOXXO Gas、金融業ではファストフードやCitibanamexとパートナシップを結んだ「Saldazo」に参加し、ここでは700万枚以上のカードを提供して支払いや預け入れを行うなど、様々な業界を網羅することで消費者の生活をひとつの企業グループの下で行える仕組み作りに着手しています、つまり、OXXO Gasのショッピングカードは、グループや協力企業のドラックストアやファストフードでも使えると同時にポイントも貯められるなど、実践的な付加価値サービスのシステム化を強化し、それを引き金にメキシコの金融や流通業界をリードしようと企んでいます。

OXXOは今後も成長していくというのが大方の見方ですが、その成長に大きく係わる直接販売では消費の低迷に加えて戦略的にやり尽くした感は否めず、良い材料を見つけるのが日々困難になってきているのも事実です。これからの戦略としては、小規模店舗を工場や会社内に出店する計画があり、これで3,000店舗は増やすことができるとアナリストは予測しています。また、昨年メキシコシティの地下鉄にオープンさせた店舗には1日に数百万人が訪れるという成功例を作っており、その企業努力と着想は、創業当時と変わらぬバイタリティーで現在も突き動かされています。

<参考・参照>

・Forbs MÉXICO – https://www.forbes.com.mx/femsa-comercio-sigue-sin-poder-reproducir-el-exito-de-oxxo/

・EXPANSIÓN – https://expansion.mx/dinero/2018/05/11/oxxo-se-alista-para-ser-pionera-en-mexico-en-el-pago-sin-contacto

・DINERO EN IMAGEN – https://www.dineroenimagen.com/2017-05-02/86187

・EL FINANCIERO – http://www.elfinanciero.com.mx/empresas/duena-de-oxxo-acecha-liderazgo-de-farmacias-del-ahorro-y-benavides

bookmark icon