パ一ティーマラソン グアダルーペからレイエスのお祝い

 -  - 


ヴェロニカ・プラソラ

P.1 か ら の 続 き

サ, 12 月 24 日. の. レ ち. こ れ ま で 忙 し か っ た 奥 様 た ち に な る べ く 負担 を 掛 け ず, ゆ っ く り 休 め る よ う に と, 昨日 の ク リ ス マ ス の デ ィ ナ 一 の 残. し 家族 そ ろ っ て ビ ー チ リ ゾ ー ト で 大 晦 日 を 過 ご す 人 も い れ ば, バ ー や レ ス ト ラ ン で シ ョ 一 や ラ イ ブ を 見 な が ら 新年 を 祝, 的 的 , どま す.


年 が 明 け て も お 祝 い は 続 き ま す. 1 月 6 日 は レ イ エ ス · マ ー ゴ ス (東方 の 三 博士) の 日 と 呼 ば れ て い ま す. こ れ は メ ル キ オ ー ル, バ ル タ ザ ー ル, そ し て カ ス パ ー ル の 3 人 の 博士 が イ エ ス ·キ リ ス ト の 生 誕 を 知 っ て 訪 ね て 行 き, み ど り 子 に 贈 り 物 を 捧 げ た と い う 故事 に よ る も の か ら 来 て い ま す. 寝 る 前 に 三 博士 に あ て た 手紙 を ク リ ス マ ス ツ リ ー の 横 の 靴 や 靴 下 に 入 れ て お く と, 1 月 日 の の 朝の 横 長 で ド 一 ナ ツ 型 の 甘 い パ ン を 皆 で 切 り 分 け て 食 べ ま す. こ の よ う に メ キ シ コ の 子 供 達 に と っ て 朝 か ら 嬉 し い こ と で 始 ま り, 日 中 も 楽 し く 遊 び な が ら 過 ご す 日, そ れ が レ イ エ ス ·ー ゴ ス の な の で す. こ の 1 月 6 日 を も っ て, グ ア ダ ル ー ペ ~ レ イ エ ス の パ ー テ ィ ー マ ラ ソ ン は 終 わ り を 告 げ ま す が, グ ア ナ フ ァ ト 州 レ オ ン 市 の 住民 や 観 光 客 の 中 に は, 1 月 か ら 2 月 8 日 ま で 続 くレ オ ン · フ ェ ア ま で パ ー テ ィ ー マ ラ ソ ン が 続 い て い る と い う 人 も お ら れ ま す.

年が明けてもお祝いは続きま す。1月6日はレイエス・マーゴス( 東方の三博士)の日と呼ばれてい ます。これはメルキオール、バル タザール、そしてカスパールの3人 の博士がイエス・キリストの生誕 を知って訪ねて行き、みどり子に 贈り物を捧げたという故事による ものから来ています。寝る前に三 博士にあてた手紙をクリスマスツ リーの横の靴や靴下に入れておく と、1月6日の朝に目が覚めると、 子供達にはプレゼントがツリ一 の足元に用意されています。当日 は、ココアかチョコレ一ト味のア ト一レを飲みながら、ロスカとい う名の横長でド一ナツ型の甘いパ ンを皆で切り分けて食べます。こ のようにメキシコの子供達にとっ て朝から嬉しいことで始まり、日 中も楽しく遊びながら過ごす日、 それがレイエス・マーゴスの日な のです。

この1月6日をもって、グアダルー ペ~レイエスのパーティーマラソ ンは終わりを告げますが、グアナ ファト州レオン市の住民や観光客 の中には、1月から2月8日まで続く レオン・フェアまでパーティーマラ ソンが続いているという人もおら れます。

bookmark icon