Mexico新聞カルチャークラス 第2回:「日々の健康のために メキシコのメディカルハーブを学ぶ

 -  - 


榎本 陽介

Mexico新聞では、在墨の 日本人女性に向けて、6月 から月1回、メキシコの社 会や文化、歴史、ライフス タイルなどを紹介する「Mexico新聞カルチャ ークラス」をスタートさせています。

8月15日に開かれた第2回目のクラスのテー マは 「日々の健康のために メキシコのメディカ ルハーブを学ぶ」。

名門モンテレイ工科大学を卒業し、オアハカ 州やミチョアカン州など先住民族のもとメキ シコのメディカルハーブを学んだジョランダ・ モンソン氏を講師に迎え、メキシコ人の間で は日々の生活に取り入られているメディカル ハーブについて、その効能や使い方について 学習しました。

〇 グアバの葉は「天然の虫下し」  アリタソウは女性の病気に効果

冒頭でモンソン氏は、「メキシ コでは昔から現在までシャー マンなどが存在しており、特別 な力を利用する彼らも植物を 用いていました」と説明。その うえで、「薬などを使用して簡 単に効果がでる治療法もいい ですが、是非天然の植物が秘め る驚くべき力で皆さんの体の悩 みを治してほしい」と訴えました。 モンソン氏は、メキシコで簡単に手に 入るメディカルハーブとして、以下の10種 類を紹介しています。

<グアバの葉>

その実は風邪予防 や消化促進作用が あるなど、健康的な 果物として有名で すが、その葉にも寄 生虫を排除する効果があり、お茶にして飲め ば、天然の虫下し薬になります。また、脾臓 の膨張にも効果的で、グアバの葉を湿らせ、 脾臓あたりに塗布すると緩和につながるそう です。

<エパソーテ、アリタソウ>

フリホーレスやケサ ディージャなどメキ シコ料理にもよく使 われています。胃の 中の寄生虫を排除 する効果もあり、メ キシコでは、「ハー ブティーとして、10 日間、毎日カップ1杯分を飲み続けば、どんな 寄生虫も排除できる」と言われています。また、月経不順など女性特有のお悩みをお持 ちの方にも、効果があるとされています。た だ、とても強く作用するため、妊娠中の方の 摂取は控えましょう。

<トウモロコシのひげ>

実は茹でて食べた り、トルティージャ やタマルなど様々 な料理に使われた りと、重宝されるト ウモロコシのひげ。 そのひげも利尿作 用があり、お茶として飲むのと効果的です。 膀胱炎の治療として、または腎臓浄化効果も 期待できます。膀胱炎や尿路結石症を患った 際には、活用してみてください。

<スギナ、つくし>

ミネラル分を多く含 むつくしは体内の デトックス効果があ り、生でもハーブテ ィーとしても摂取で きます。2、3本をハ ーブティーに入れて飲むことで利尿効果が期 待できます。丸ごと一房使えば、骨の再生に も効果があります。多様なミネラルを含むの で 、血行を良くする効果もあります。ただし、 取り過ぎると、栄養素が逃げてしまう恐れが ありますので、注意を。

<タイム>

タイムはハーブの中 でも、最も強い抗 生物質を持ってい るとされています。 料理ではスパイス として使われていま すが、葉を一枚生 で食べるだけで、その後4時間は虫刺されな いなど、虫よけとしての効果があります。

<リュウケツジュ>

山脈で採れるハー ブ。傷の治療のほ か、毛髪促進や抜 け毛予防としても 使われます。直接 頭皮につけたり、シ ャンプーの中に混 ぜて使ってOK。また、お子さんの水疱瘡にも 効果があり、竜血の葉を湿らせ、それを直接 皮膚に塗布すると症状が改善するといわれ ています。

<バジル>

パスタやスープとの 相性の良さは誰も が知るところ。胃炎 や月経のトラブル にも効果がありま す。 また、頭痛や 喉の痛みにも効果 があります。そのほか、おなかの膨張感にも 効果ありますので、腸にガスが溜まっている と感じたら、生のバジルの葉を食べるとよい でしょう。

<スペアミント>

ハッカの仲間。鎮 痛作用があり、頭痛 や胃痛の際の鎮痛 剤として飲まれるほ か、消化促進作用 や食欲促進まであ り、その効果はとて も幅広いです。イノンドと組み合わせれば、吐 き気止めとしても使用できます。やけどをし た際には、このミントを水に浸し、ガーゼな どに包み、やけど部分に貼ると治まるそうで す。

<カモミール>

カモミールの花は、 目の感染症の洗浄 薬として用 いるこ とができます。ま た、幼児の腹痛薬として 使用されることも。ハーブティーとして 飲めば、 リラックス効果や消化促進効果、 滋養強壮効果も期待できます

<イノンド>

料理のアクセントと して用いられ、胃腸 や肝臓の働きを良 くするほか、母乳促 進にも効果ありま す 。ジャガイモや 魚料理との相性が 抜群です。

クラスの最後には、メディカルハーブででき る天然の虫よけを受講者一人一人が作製し ました。この虫よけは、全ての材料を瓶の中 に入れ、二週間おいておくだけで簡単にでき ます。出来上がったものを、精製水で薄めて 霧吹き等に入れれば、空気中に撒いたり、直 接肌に着けて使うことができます。また、ア ロマディフューザー等に入れて使用すること もできます。ただし、機械に入れて使う場合 は、材料を混ぜる段階でアルコールを使わな いようにしましょう。

●手作り天然虫よけの材料

• クローブ………. 20枝

• シナモンの葉 ………. 3枚

• ユーカリ ………. 葉20枚

• Citronela(イネ科の植物) ………. 1枝

• Zacate limón (イネ科の植物) ………. 葉3枚

• ヒマワリの種 ……….30粒

• オリーブオイル ………. 120 ml

• アルコール(できれば、Alcohol de 96と いう種類のものが良い)………. 100 ml

• ガラス瓶(できれば色が暗めのもの)

• 精製水………. 20ml

●作り方 全ての材料を、材料の順番に沿って入れる。 必ずこの順番を守ること。その後、2週間つ けおきすれば、出来上がりです。

 

bookmark icon