歴史的選挙とその後公式な最終結果は9月に

 -  - 


ロヘリオ・サラテ

 

 

 

今回のメキシコにおける選挙は、この100年の中で一番重要なものでした。以下の事実がそれを物語っています。選挙が終わった今、もう一度今回の選挙の実情を確認してみましょう。

 

  • 8900万人が有権者登録。
  • 選挙で選ぶポスト数が18311名と過去最大規模。
  • 6000万件以上の候補者のメッセージがラジオやテレビにて発信。
  • 各候補者や政党が拠出した選挙費用を除外した選挙費用の総額が330億ペソ。

 

そして今回の選挙から1910年以来初めて、市町村レベルで現職の候補が再選できるようになったことも注目すべきことでしょう。付け加えて、連邦議会などでも政党の支援の無い独立候補が立候補できるようになった点も同じく注目すべき点です。様々な政策を持つ人々が立候補できるようになった結果、既存政党の票が流れて分散する可能性があり、各地で接戦が予想されるため、今まで以上に結果予測を困難にしました。

 

■今回の選挙で争われたポスト

 

今回は以下のポストが争われました。

 

○連邦レベル

 

・大統領―1名

・上院―128議席

・下院―500議席

 

○州レベル

 

■世論調査の価値

 

今回の選挙の違う側面として世論調査がありました。基本的にこの国の世論調査はあてにはなりません。各陣営が都合の良い世論調査の結果を公表して、自分が多くの支持を集めていると惑わすからです。例えば、各メディアが今年1月に行った支持率調査のグラフを見てください。結果の違いに一目瞭然でしょう。有権者の一人ひとりがきちんとした視点で判断しなければならない選挙戦でした。

 

一番危険な選挙区

 

この選挙期間中、選挙史上に汚点を残すほどの暴力事件が数多く発生し、6月15日までに114人の政治家が命を落としました。その中には正式な候補者や選挙が始まる前に殺害された人たちもいました。昨年9月から実質的な選挙戦が始まり、それから400件以上の暴力事件も発生しています。こうした事件が発生する理由は様々ですが、自分たちの利益になるように犯罪組織などが候補者に暴力で圧力をかけるというのが一般的な見方です。統計的に選挙に絡んだ暴力事件が数多く発生している州は、ゲレロ州、オアハカ州、プエブラ州、ベラクルス州です。

 

投票所の人たち

 

選挙当日は、国民の中から選出された1150万人が投票所で選挙運営を行いました。今回の選挙では、2月と3月生まれの18歳以上の人で、苗字が「F」で始まる人が選ばれました。ただし、その中で実際にこの仕事を担うのは140万人ほどで、全国155カ所の投票所で選挙を監視します。投票所には次のような人たちがいます

 

  • 代表(1名)―投票用紙を受け取り、鉛筆や投票用紙など全ての物がリストの数と合っていることを確認。
  • 書記(1名)―投票の開始、終了時刻や開票中に起こった出来事など、全ての出来事を記録。
  • 第1・第2投票集計人―投票箱を組み立て所定の場所に置き、記入するための机、他人に見えないようにするカーテンなどを設置。
  • 予備の代理人(3名)

 

投票終了後、代表、書記、集計人が数えて候補者ごとの集計を所定の用紙に記入します。同時に投票所の横に設置されている掲示板にもその結果を記します。

 

INE(全国選挙機関)は、7月1日の夜11時までにその暫定結果をPREP(暫定選挙結果統計プログラム)に渡すことを義務付けています。このPREPとは、90年代中頃に暫定結果を集計するために開発されたプログラムで、PREPの集計は特別に設計されたコンピュータプログラムによって行われ、その全ての情報がINEに送られます。重要なことは、PREPの集計データは誰が勝利したのかを正確に示すデータではなく、あくまでも地方のINEが今回の選挙にはどういう傾向があるのかを把握するためのものなのです。暫定結果を知り、それらの解析を裏付けにすることで集計に不正がなく、透明性があったことを世間に公表するためのデータなのです。したがって、各政党が各自の方法で算出した結果を早々に発表するのが慣例で、最初の暫定結果は7月2日の朝2時以降に発表されます。

 

■7日以降のプロセス

 

開票作業は7月4日まで行われます。問題があると疑われる場合、各政党は異議申し立てをすることができます。

 

8月終わりまでにINEが公式結果を選挙裁判所に渡し、その後TEPJF(連邦選挙裁判所)が9月中に公式結果の信頼性について検証します。そこで問題がないと判断されれば最終選挙結果として公表します。つまり、公式の最終結果は9月になる見込みです。

 

shimbun.mx/elecciones2018 QRコード

<参照または参考サイト>

・LA VERDAD – https://laverdadnoticias.com/elecciones-2018/Elecciones-2018-Por-que-seran-historicas-las-votaciones-en-Mexico-20180331-0029.html

・BBC – http://www.bbc.com/mundo/noticias-america-latina-43578377

・Forbes – https://www.forbes.com.mx/a-un-mes-de-eleccion-amlo-aventaja-2-1-a-anaya-encuesta-parametria/

・EL FINANCIERO – http://www.elfinanciero.com.mx/elecciones-2018/amlo-lidera-encuesta-presentada-por-la-coparmex

・Huffingtonpost – https://www.huffingtonpost.com.mx/2018/06/09/suman-112-asesinatos-de-politicos-durante-el-proceso-electoral_a_23455057

・INE – http://www.ine.mx/voto-y-elecciones/calendario-electoral/?location=gto

・EL ECONOMISTA – https://www.eleconomista.com.mx/politica/Calendario-del-proceso-electoral-2018-20170903-0057.html

・Huffingtonpost – https://www.huffingtonpost.com.mx/2018/04/29/verificado-por-esta-razon-los-funcionarios-de-casilla-son-la-clave-para-las-proximas-elecciones_a_23423108/

・Huffingtonpost – https://www.huffingtonpost.com.mx/2018/02/16/en-las-elecciones-2018-el-conteo-rapido-sera-mas-lento-se-dara-a-conocer-un-dia-despues_a_23363672/

bookmark icon