Month

junio 2018

All posts published in junio 2018

9 posts

Bookmark?Remove?

環境にやさしい世界を  世界アースデイを迎えて

 - 

エマルース・デルガド この地球は人 間だけのもの ではありませ ん。動物や植 物などの生命が生息していま す。人間以外の生物と共存して いることを自覚し、あらゆる生 命への配慮を行うことが必要 なのです。しかし、私たちはそ ういうことを理解しつつも、環 境に配慮せずに生活している 実状が多く見られます。 4月22日の世界アースデイを 控えて、今回はメキシコの環境 問題について各種データを交 えながら見ていきたいと思い ます。 ■66%の自治体は下水処理を 行っていない!? 世界的に環境問題への配慮が求 められている... More »

Bookmark?Remove?

歴史的選挙とその後 公式な最終結果は9月に

 - 

今回のメキシコにおける選挙は、この100年の中で一番重要なものになるでしょう。以下の事実がそれを物語っています。  ・8900万人が有権者登録。  ・選挙で選ぶポスト数が18311名と過去最大規模。  ・6000万件以上の候補者のメッセージがラジオやテレビにて発信。  ・各候補者や政党が拠出した選挙費用を除外した選挙費用の総額が330億ペソ。  今回の選挙の注目すべき大きな点として、左派政党のMORENA(国家再生運動)のロペス・オブラドール候補が勝利して大統領になれるかどうかです。彼は今まで全ての世論調査でトップ... More »

Bookmark?Remove?

コリードとナルココリード 伝統的な語り歌の今昔物語

 - 

18世紀に生まれたコリード【corridos】は、実際に起きた話や想像上の話を詩にした語り歌のことです。人の生や死、風景、動物や物、不幸な愛、戦争の悲運、偉大な思想を持つ人や残虐な思想持つ英雄など、そのテーマは多岐にわたります。ほとんどがシンプルな歌詞で今、ここで何が起きているかを伝えるものとして、時代を超え愛されて歌われています。... More »

Bookmark?Remove?

日本代表VSメキシコ代表2018ワールドカップ・ロシアの未来予想図

 - 

待ちに待った4年に1度のウズウズするシーズンの到来です! そうです!サッカーのワールドカップ・ロシア大会が6月14日から始まるのです! 今回の優勝国は?名勝負の行方は?自国の代表は?あの選手の活躍は?気になることがたくさんあって仕事も手に付きませんよね。でも、ここでは視点を変えたテーマで盛り上がっていこうと思います。実現すれば超ド級の楽しみな一戦!そうです、日本代表対メキシコ代表を予想してみたいと思います。 6月14~28日まで行われる予選リーグでは、残念ながらこの対戦はありません。メキシコ代表は強豪がひしめくグル... More »

Bookmark?Remove?

19歳のメキシコ青年 乳がん早期発見の革新技術を開発  

 - 

彼が12歳の時にお母さんが乳がんになり、彼の人生が180度変わりました。残念ながらお母さんのがんは発見が遅く、患部は既に数センチの大きさになっていたことから、結果的に両乳房を切除しなければならず、死生の間をさまようような状態となり、その状況を見守っていた彼にも大きな心の傷を残すことになったのです。 ... More »

Bookmark?Remove?

多様性を受け入れる地域社会 ムシェ:オアハカ・フチタンの場合

 - 

ムシェ【Muxe】とは、オアハカ州にあるサポテカ族【Zapotec】の町フチタン【Juchitan】に暮らす人たちで、元来、男性として生まれたものの、コミュニティの中で女性として生きていくことを宣告され、そして自らの女性としてジェンダーを自認し、女性として生きていくことを選んだ人たちのことを指します。このムシェという独特な慣習は、母系社会を古くから守ってきたフチタンの社会では、西欧の社会のトランスジェンダーとは違ったものとして、ごく当たり前のものとして捉えています。 ... More »

Bookmark?Remove?

十字架の道を歩む兄弟たち 移民に待ち受ける困難と希望

 - 

■過去最大規模の大移動 メキシコはラテンアメリカで唯一のアメリカと国境を接する国であることから、ラテンアメリカからの移民たちが陸路でアメリカに渡る際、必ずメキシコを通ります。 アメリカへの旅路は、時には猛スピードの列車にしがみつき、時には激流の川を渡り、まさに過酷そのものと呼べるでしょう。住み慣れた土地を離れてメキシコを縦断してアメリカへと向かう。それは困難を極めることを意味し、時には死が待ち受けています。苦境を乗り越え国境に着いてアメリカに保護申請を行うと、長い間思い描いたアメリカンドリームが希望の光として差し込... More »

Bookmark?Remove?

4億ペソが消えた! その影響の大きさとこれからの課題

 - 

4月17日にメキシコの中央銀行にあたるメキシコ銀行【Banco de México】は、サイバー攻撃により数百万ペソもの流出が確認されたと発表しました。これによりインターネットバンキングでの送金が遅れるなど、一般的なサービスに影響が出ました。 いったいどのような手口だったのでしょうか。 ハッキングはSPEI(銀行間電子決済システム―銀行がネット上で他銀行と取引する際に使用するシステム)で行われたのではなく、銀行がSPEIにつなげるために使用しているインターフェイスが攻撃されたのです。つまり、銀行の内部からサイバー攻... More »